米国法人設立のヒントと情報、知識

アメリカでの株式会社(現地法人)設立するヒントとは!

知っておきたい米国法人設立のヒントと知識、情報


知っておきたいアメリカでの会社設立のヒントと情報



⇒アメリカで会社を設立するメリット(利点)とは?

⇒アメリカに会社を設立するための知識

⇒日本企業のアメリカ進出について

⇒アメリカへの事業進出のためのヒントとは

⇒小資本で会社を設立する方法について

⇒設立後の会社運営について

⇒アメリカの会社設立の税法について

「アメリカに会社を設立する方法」について



アメリカに会社を設立する方法があります。

日本でも新会社法の施行で、会社の設立が比較的容易になりましたが、アメリカ(米国)に小資本で株式会社設立する方法があります。

アメリカでは最低資本金制度が無いだけでなく、外国人でも株式会社を設立す ることができます。
つまり、資本金が無い日本人でも会社設立が可能です。
また、日本支店を登記すれば日本の法人格を取得することもできます。





ではアメリカ法人設立するメリットとは何でしょうか?
まとめると、次のようなことが挙げられます。

1.アメリカで事業を行なうことができるようになる。
2.アメリカの業者と取引しやすくなる。
3.アメリカの住所・電話番号を利用できる。
4.ドル決済の法人口座が開設できる。
5.日本支店を設立し日本でも事業を行うことができる。
6.日本に比べ会社設立の経費が少なくてすむ。
7.将来はアメリカに移住する足がかりとなる


インターネットの普及に伴い、国境を越えたビジネスをやりやすい環境が整っ てきました。
日本に居ながらアメリカ会社から商品の販売を行ったり、ドル口座を操作することができる時代がすでに来ているのです。

Design by http://f-tpl.com
Copyright(c) アメリカで会社設立@米国法人設立マニュアル. All Rights Reserved.